FOLK old book store 大阪 古本 絵本・小説・単行本などの古書販売

月刊「左利きの女」The left-handed woman. vol.001

Category : 新本 , リトルプレス


■内容紹介
お気に入りのペンも、マグカップも、ネックレスも…。毎号1人ずつ、あらゆる方面の左利き女性にインタビューを試みる、月刊「左利きの女」。10人に1人は左利きと言われ、この世界は右利き中心に動いている。コレは「左利きの女」萌え本であり、彼女達へのラブレターでもあり、社会を読み解く未来へのメッセージ。器用にも、そして不器用にも健気に生きる、彼女達に迫る「左利きの女」フォト&対談インタビュー。記念すべき創刊号は、国立大学に通う現役左利き女子大生へ、「生い立ち、家族、学校」を中心としたインタビュー。


■著者メッセージ
ある種の偏愛とも言うべき、左利き女性への眼差しが、雑誌になりました。一人で取材に行って、聞いて感じて、写真も撮って、レイアウトに至るまで。全ページ一人で手がけた、小さな個人誌です。インターネットを使えば世界中に、しかも無料で情報を発信できる世の中ですが、こんな時代にあえての「紙のメディア」にこだわりました。本棚にそっと飾りたくなる、心の中でゆっくりと熟成される、そんな存在でありたいと思います。ジャーナルスティックな視点も詰めこんで、本を読み終えるころには、きっと皆さん、「暮らし」や「社会」を疑ってみたり、考えたりする事だろうと思います。でも、そんな僕のたくらみは、ほとんどは失敗に終わると思うので「左利き女子に胸キュン!」大歓迎です。月刊とついているのは、「コレからも続きますよ」という意味合いを込めて。一冊だと何だかインパクトが弱いので、創刊100号を目指します。毎号、首を長くしてお待ちください。


■著者プロフィール(文・写真・レイアウト)
ヤマナカ シロー / Shiro Yamanaka
1974年、函館生まれ大阪育ち。デザイナー。実家は大阪・北摂にある老舗ジャズ喫茶。京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)専攻科映像コース学士課程修了。ヌーヴェルヴァーグに影響を受け、1998年、単身フランスに渡りパリでの生活を始める。帰国後、独学でデザインを学び、2001年、妻のシノリータとデザイン事務所ハイカルチャを設立。グッドデザイン受賞。

■仕様
サイズ:B4変形サイズ 234mm × 318mm
表紙:カラー
本文:モノクロ
ページ数:32p
言語:日本語

販売価格

1,000円(税74円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

FOLK old book store


541-0046
大阪市中央区平野町1-2-1. 1F+B1F
TEL&FAX 06-7172-5980
mail info@folkbookstore.com

map
<営業時間>
月曜日 谷口カレー11:30~売り切れまで
    本屋・喫茶は定休日です

火曜日-金曜日
1F 谷口カレー 11:30-売り切れまで
  喫茶 13:00-20:00(L.O19:30)
(木金は2cups紅茶喫茶17:30-20:00です)
B1F 本屋 13:00-20:00

土曜日
1F 喫茶 13:00-18:00(L.O17:30)
(谷口カレーは土日祝が定休日です)

B1F 本屋 13:00-18:00

日曜日
1F 露草社喫茶 13:00-18:00(L.O17:30)
(谷口カレーは土日祝が定休日です)

B1F 本屋 13:00-18:00

<news>

■8/2(水)〜8(火)阪神百貨店での催事「お盆マルシェ」に出店しています(北浜のお店も開いています)

■8/2(水)〜4(金)、7(月)、8(火)は16:00~20:00の営業となります

■8/11(金祝)〜20(日)地下展示スペースにてスケラッコ展を開催します。

■8/12(土)19:00からの「FOLKの12ヵ月 8月」出演:井手健介と母船 のため16:00で閉店します

■8/13(日)12:00~20:00で営業します。2cupsさんが「おとなの夏やすみ。」と題してお昼からお酒を飲めたり鮎を食べられたりするイベント行います。

■8/19(土)20(日)「真夏の東京蚤の市」に出店します(北浜のお店も開いています)

■8/23(水)〜9/3(日)ミシマ社全タイトルフェアを地下展示スペースにて開催します
map

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category



old book store FOLK blog

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM
PAGE TOPへ