FOLK old book store 大阪 古本 絵本・小説・単行本などの古書販売

不肖の娘でも 井川直子

Category : 新本 , リトルプレス


「お母さんごめんね、娘は、私の人生を歩くよ」
東京で書き手になった娘と、認知症を患う秋田の母。介護はおろかそばにいることさえできない娘は、母への文章を書こうと思った。書き終わると、そこにはひとりの女性の一生があり、その人に育てられた自分がいた――。
心の片隅で母を想う、自称・不肖の娘や息子たちへ。この小さな話が、息継ぎのようになれたなら幸いです。

---

母の話を書きました。

秋田で暮らす母は、九年前に認知症と診断されています。

私は東京で自分の家族と仕事を持ち、介護はしておりません。

母に対してうしろめたさのある、不肖の娘です。

本書『不肖の娘でも』は、昨年二月の、母の誕生日に合わせて書いた文章です。

病気になってからの母を辿るという作業は娘に、ひとりの女性の一生をくっきりと見せてくれました。

また娘が、その女性にどう育ててもらったのかを知る道程でもありました。

気がつけば、父母のために綴った言葉で、自分自身が救われていました。

これは介護記ではありません。

ただ、ただ書いてしまったもので、書き上がったこの文章が何なのか、自分でも未だにわかりません。

ごく私的な文章を世に出すことにも迷いがありました。

ですが、もしもこの小さな話が、世の娘や息子たちの息継ぎのようになれたなら。

そう願って、小さくつくり、小さく売ります。

---

A5判:156ページ
リトルドロップス発行


井川直子 naoko ikawa
文筆業。秋田県生まれ。
広告代理店、広告制作会社を経てフリーランスのライターとなり、広告を中心に活動。
2003年、イタリア現地で修業中の日本人コックたち24人のルポルタージュ『イタリアに行ってコックになる』(柴田書店)を上梓。これを機に書籍・雑誌等で取材・執筆活動を始める。
現在、主に料理人、生産者、醸造家など、食と酒にまつわる「ひと」と「時代」をテーマに執筆。

販売価格

2,160円(税160円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

FOLK old book store


541-0046
大阪市中央区平野町1-2-1. 1F+B1F
TEL&FAX 06-7172-5980
mail info@folkbookstore.com

map

<営業時間>
月曜日 谷口カレー11:30~売り切れまで
    本屋・喫茶は定休日です

火曜日-金曜日
1F 谷口カレー 11:30-売り切れまで
  喫茶 13:00-20:00(L.O19:30)
(木金は2cups紅茶喫茶17:30-20:00です)
B1F 本屋 13:00-20:00

土曜日
1F 喫茶 13:00-18:00(L.O17:30)
(谷口カレーは土日祝が定休日です)

B1F 本屋 13:00-18:00

日曜日
1F 露草社喫茶 13:00-18:00(L.O17:30)
(谷口カレーは土日祝が定休日です)

B1F 本屋 13:00-18:00


map

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category



old book store FOLK blog

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM
PAGE TOPへ