FOLK old book store 大阪 古本 絵本・小説・単行本などの古書販売

ユリイカ 2024年6月号 特集=わたしたちの散歩

Category : 新本 , 雑誌


【版元より】
ひとはなぜ歩くのか
街歩きが趣味のひとつとして定着し、人々は街々の細やかな再発見に余念がない。史跡や神社仏閣、飲食店などの観光資源からより微細に、街の構造的な成り立ちに入りこみ、土地の来歴さえ蘇らせる。文学散歩や歴史散歩、建築散歩、目的ならぬ目的とともに歩くひとびとがいる。地図さえ持たず、そぞろ歩き、目を凝らす、人間の営みがそこには尽くされている。われわれはいつだって散歩を始めることができる。


特集*わたしたちの散歩

❖対談
もうちょっと歩きますか――そぞろ未満の散歩 / かつしかけいた 柴崎友香

❖散歩を描く
坂を上り見晴らす / かつしかけいた
「ニューヨークで考え中」ドローイング / 近藤聡乃
FOCUS――「散歩する女の子」特別読み切り / スマ見

❖歩きはじめる
あまり散歩日和とは思えない日に / 與謝野文子
東中野・ニユーヨーク・四谷 / 大竹昭子
歩くこと、作ること / 小津夜景
書くことと散歩 / 大前粟生
横浜橋・不老町散歩日記 / 小指

❖遊歩者とともに歩く
「一九世紀の首都」パリのフラヌールたち――歩く感性と都市の思想史 / 朝比奈美知子
黒いプードルと植物学――ゲーテ研究者の脳内散歩 / 石原あえか
家に帰るカメ――ベンヤミン、遊歩のあとで / 田邉恵子
ディスクレな方へ――犬の散歩についての素描 / 東辻賢治郎

❖さまざまな街
街を散歩すること、散文的であること / 橋本倫史
いつも見つけたがる――散歩と街歩きのあわい / チヒロ
酒と徘徊 / パリッコ
旧町名、その儚さ / 102so
蓋と橋――暗渠を歩く / 暗渠マニアックス(吉村生+盪咳冀法

❖歩行という制作術
散歩する詩人たち / 白岩英樹
ソローのWalkingと生き方としての哲学 / 齋藤直子
散歩への帰り道 / 串田純一
歩くことの「かたち」――リチャード・ロング、サミュエル・ベケット、サミュエル・パーマー / 山口惠里子
散歩と行進――日本文学における「意志薄弱」の歩行 / 坂口周

❖創作
新しい散歩 / 高山羽根子

❖散歩と不/自由
インペアメントとディスアビリティを散歩する / 近藤銀河
純粋な散歩はこの世に存在できるのか / 服部文祥
散歩と徘徊 / 春日武彦
思い出すための散歩 / わかしょ文庫

❖歩く身体
身体の具現――散歩における身体障害の問題 / 木下知威
歩くことは踊ること――二〇世紀初頭ドイツにおける〈躍動〉としての体操 / 後藤文子 道なき道の散歩――山中を歩くことについて / 古川不可知
散歩の技術(アート)――フレームをつくる/待つ / 青田麻未
石鹸の泡が消えるまで / 盪害峪

❖記憶された都市
下り坂について――街歩きの文明論 / 吉見俊哉
教養としての散歩 / 石川初
記憶を歩く、記憶と歩く――「日常記憶地図」の実践から / サトウアヤコ
治療の方法――私たちの声と体と感覚を一つ一つ手に入れること / 松橋萌
多様性に満ちた持続可能な社会を作り出す「散歩」のために / 谷頭和希

❖散歩はつづく
「文学散歩」の時代 / 岡野裕行
散歩番組を見るということ / 松山秀明
いぬの「おさんぽ」について / 垂水源之犬こと池田光穂
何者でもなく心を遊ばせる時間 / 山本貴光


❖忘れられぬ人々*32
故旧哀傷・本田幸太郎 / 中村稔

❖物語を食べる*39
内なる他者/外なる自己 / 赤坂憲雄

❖詩
恋 他二篇 / 鈴木康太

❖追悼*粟津則雄
哀悼・粟津則雄 / 中村稔
ペテロの否認 / 近藤洋太
「ブランショの小説論」を読んだ批評家 / 郷原佳以

❖今月の作品
三刀月ユキ・松波/和泉翔・栫伸太郎・坂田雅史 / 選=井坂洋子

❖われ発見せり
外国語とコミュニケーション / 西浦まどか


表紙・目次・扉=北岡誠吾
表紙・特集扉写真=かつしかけいた


318ページ
青土社発行

販売価格

2,090円(税190円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

FOLK old book store


541-0046
大阪市中央区平野町1-2-1. 1F+B1F
TEL 06-7172-5980
mail info@folkbookstore.com

map

【営業時間のお知らせ】
2022年6月1日から平日の営業時間を13時〜19時(土日は13時〜18時)に変更いたします。

【再オープンのお知らせ】
2020年6月2日から再オープンいたします。1ヶ月半のブランクですがまたよろしくお願いいたします。

【臨時休業のお知らせ】

大阪府の休業要請延長に伴い2020年5月7日からも臨時休業といたします。再オープンの目処が付きましたら改めて告知いたします。通販は引き続きご利用いただけます。

【臨時休業のお知らせ】

2020年5月6日まで、店舗は臨時休業しております。通販はご利用いただけます。

【送料無料キャンペーン】

2020年5月6日まで、通販をご利用の際に、FOLKオリジナルグッズ(Tシャツやトートバッグなど)を1点以上含めてお買い上げの方は送料無料にいたします。※発送方法はこちらにおまかせとなります。


<営業時間>
月曜日 谷口カレー11:30~売り切れまで
    本屋・喫茶は定休日です

火曜日-金曜日
1F 谷口カレー 11:30-売り切れまで
  喫茶 13:00-19:00(L.O18:30)
(木金は2cups紅茶喫茶14:00-19:00です)
B1F 本屋 13:00-19:00

土曜日
1F 喫茶 13:00-18:00(L.O17:30)
(谷口カレーは土日祝が定休日です)

B1F 本屋 13:00-18:00

日曜日
1F 露草社喫茶 13:00-18:00(L.O17:30)
(谷口カレーは土日祝が定休日です)

B1F 本屋 13:00-18:00


map

Cart

View Cart

Search

Recommend

Top Sellers

Category



old book store FOLK blog

Mail Magazine

Feeds

RSS - ATOM
PAGE TOPへ